未分類

マカナの口コミ!妊活成分たっぷりで高齢妊活におすすめ妊活サプリ

人気の妊活サプリマカナ

妊活サプリを選ぶならマカナがおすすめ

目次

人気の妊活サプリマカナ マカナの公式サイトはこちら

マカナって人気がありそうだけどぶっちゃけどうなのと思って、あなたも「マカナの口コミ」と検索していたりしませんか?

結論から先にお伝えするとマカナは口コミ通りで、妊活サプリとしておすすめできます。

この記事では妊活サプリ【マカナ】の口コミや、成分、お得に購入する方法まですべてをお伝えしていきます。

妊活サプリマカナを選ぶことの3つのメリット

妊活サプリ選びでおさえておきたい3つのポイント
  1. オールインワンで手間いらず続けやすい
  2. 栄養機能食品で効果を実感しやすい
  3. 夫婦で一緒に飲めるので頑張れる

妊活は簡単なようで実は継続するのがなかなか難しいという側面があります。

仕事をしながらの妊活で、食生活に気をつけたり、旦那さんと一緒に妊活に頑張るというのは大変です。

とくに男性は「なるべく自然な形で」と思う人が多いので協力といっても妊活について調べたりするだけで終わることが多いです。

マカナはそんな妊活のデメリットを補ってくれます。

  • 続けるのが大変 → オールインワンだから他のサプリは不要
  • 忙しいなかで栄養管理が大変 → 栄養管理士のサポート付き!
  • 旦那さんにもっと頑張ってほしい → 一緒に飲んで絆アップ!

とくに夫婦で一緒に飲めるという点が重要です。

妊活はストレスが多いのも事実で、旦那さんの協力は不可欠。

一緒に行動することで、夫婦の関係もアップしていくので是非♪

マカナのメリット1.続ける手間が少なくて続けやすい

マカナのメリット2.妊活に必要な栄養素がすべてとれる

マカナのメリット3.妊活専門の管理栄養士のサポートが無料

効果がないなんて言わせない!妊活サプリマカナを飲む時期による効果の違い

妊活サプリ:マカナは妊娠後や授乳中も続けた方がよい3つの理由

妊活サプリ:マカナの男性への効果

マカナは不妊にも効果が期待できる

マカナの公式サイトはこちら

妊活サプリを成分で比較:マカナ vs ベルタ葉酸

妊活サプリのマカナとベルタ葉酸を比較

妊活サプリでマカナと同じく人気があるのがベルタ葉酸。

葉酸サプリ売上、満足度、人気度で1位をとるなど常にランキング上位で取り扱われているサプリになります。

では妊活に向いているのはマカナ、ベルタ葉酸のどちらなのか成分で比較してみました。

マカナ 比較項目 ベルタ葉酸
5.3mg 亜鉛
84.5mg カルシウム 232mg
8.7mg 20mg(過剰)
0.5mg
12.5mg ナイアシン
16mg パントテン酸
48.5μg ビオチン
× ビタミンA
2.9mg ビタミンB1
1.8mg ビタミンB2
2.5mg ビタミンB6 3.23mg
24.1μg ビタミンB12
124.2mg ビタミンC 31.4mg
× ビタミンD
22.9mg ビタミンE
400μg 葉酸 400μg
マカ ×

ビタミンE
栄養機能食品

 

栄養量に色付きの線がついているものは、栄養機能食品として効果がある配合量になっている栄養素です。

栄養機能食品とは、厚生労働省が指定する配合量内に成分量がおさまっていれば、効果があると断言できる成分のことです。

ここで重要なのは、

栄養機能食品として働くには、栄養の配合量は少なすぎても、多すぎてもダメってことです。

厚生労働省が定めた範囲内であることが、とても重要になってきます。

表で見比べてみると、ベルタ葉酸は栄養機能食品として認めることが可能なのは、カルシウムだけ。

ベルタ葉酸あとの成分はどれくらい配合されているのかは、パッケージにも明記してありません。

一方でマカナは栄養機能食品として、鉄とビタミンB12がパッケージにも記載されています。

他にも亜鉛、銅、ナイアシン、ビタミンB1、B2など合計12種類の成分で、栄養機能食品の基準を満たしています。

ちょっとした裏話。

マカナは栄養機能食品の基準を12種類の成分で満たしています。

ですが栄養機能食品としてパッケージに記載されているのは鉄と、ビタミンEのみ。

栄養機能食品として認定されるには、

  1. 配合量が、厚生労働省指定の範囲内である
  2. パッケージに、栄養機能食品として記載してある

の2つの条件を満たす必要があります。

要はマカナは基準を満たしている成分が多すぎて条件の二番目を満たせなかったんです笑

マカナとベルタ葉酸の成分を比較!妊活成分が多いのはマカナ

高齢妊活の場合、特に精子と卵子の質を、いかに少しでもよくしていくのかが妊活を成功させるポイント。

ビタミンEや鉄といった、女性向けの妊活成分というのは大抵どのサプリも配合されています。

卵子は35歳過ぎから急激に老化することは、有名ですが、実は精子も同じく急激に老化がはじまっていきます。

つまり男性側の妊活もできればやったほうがいい、ではなく必須だといえますよね。

男女別の不妊原因

実際、男性側に不妊原因がある確率は48%で、女性と比べてもほぼ同じ確率なんです。

 

 

精子の老化原因は、男性ホルモン【テストステロン】の減少と、酸化。

旦那さんの妊活の協力を得るために、精子の老化について、もう少し深掘りしていきましょう。

精子の質が低下する原因は、大きく2つあります。

  1. 男性ホルモン(テストステロン)の減少
  2. 身体のサビ「酸化」の進行

テストステロンは性欲や精子を作るのに、重要な働きをする男性の性ホルモン。

20代の前半をピークに、年々下降していきます。

テストステロンが不足すると、精子減少だけでなく、勃起力が足りず挿入できなかったり、中折れや勃起不全(ED)、運動率も低く損傷した精子数が増えるといったことがおきてきます。

仲良し日に旦那さんと愛し合ったあとは、精子が頑張って卵子にたどり着くことで、受精卵になります。

精子の運動率が低い場合、卵子までたどり着けず当然受精することもありません。

仮に卵子までたどりつけたとしても、損傷した精子であった場合、うまく細胞分裂が進まず妊娠を継続することができません。

いかに精子を元気に、そして正常に保つのかが妊活に重要だと理解してもらたのではないでしょうか。

また精子は生殖のために他の余分な機能を削ぎ落としており、活性酸素に弱いという性質があります。

明治時代の男性と現代の男性を比較すると、正常な精子数は半分しかないという報告があります。

それほど、現代の生活習慣や環境は精子にとっては過酷だといえます。

ですが生活習慣にしても、環境にしてもすぐに変えられるものではありません。

だからこそ手軽に取り組める妊活サプリでの取り組みが、より重要となってきます。

マカナには男性の精子を元気にするための、栄養がタップリの日本産マカ、亜鉛、葉酸もこれでもかってくらい入っていますから、旦那さんの精子の質の改善にもおすすめです。

日本産マカ 精子の生成を促進するアルギニン、亜鉛やアルカロイドも豊富。
亜鉛 男性ホルモンの生成を促進する。
葉酸 正常な精子の生成をサポート。

オランダでも葉酸と亜鉛を摂取したことで、正常な精子数の増加につながったという報告がありますので、期待できますね!

(参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11872201)

妊活サプリ:マカナの特徴

マカナは単なる妊活サプリメントではなく、妊活を熟知した管理栄養士が徹底的に考え抜き、成分を配合しています。

旦那さんも同じ妊活サプリを一緒に飲めるので、費用的にも安くおさえることができます。

栄養機能食品は鉄とビタミンEの2種類ですが、その他10種類の成分でも栄養機能食品の基準を満たしています。

鉄は女性の黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌促進に役立ちます。

プロゲステロンは子宮内膜をふかふかの状態に整えるので、受精卵の着床率アップも期待きます。

受精卵が着床した際には、プロゲステロンの分泌がさらに重要になり、子宮内膜をいいコンディションに保つことで妊娠を継続させる働きがあります。

また鉄には卵細胞を成長させる働きもあるので、妊活には必要不可欠の成分だといっていいですね。

抗酸化作用もあるので、卵子を酸化ストレスから守るのにも役立ちます!

ぶっちゃけ、これほど完成度が高く、コスパのいい妊活サプリは他にないと思います。

妊活サプリ:ベルタ葉酸の特徴

ベルタ葉酸を一言でいうと赤ちゃんとママのための、サプリ。

葉酸を酵母に食べさせることで、身体への吸収率をあげています。

またサポートしてくれるスタッフのみなさんが出産経験者なので「そうそこが困ってる!」というポイントは理解されやすいですね。

美容成分を6種類配合されているのですが、妊活中~出産までの間はホルモンバランスも変わりやすいので、、必要ないかなと思います。

妊活サプリを成分で比較:マカナ vs ベジママ

マカナとベジママも比較してみましょう。

マカナ 比較項目 ベジママ
5.3mg 亜鉛
84.5mg カルシウム
8.7mg
0.5mg
12.5mg ナイアシン
16mg パントテン酸
48.5μg ビオチン
× ビタミンA
2.9mg ビタミンB1
1.8mg ビタミンB2
2.5mg ビタミンB6
24.1μg ビタミンB12
124.2mg ビタミンC
× ビタミンD
22.9mg ビタミンE
400μg 葉酸 400μg
マカ ×
× ピニトール 260mg

 

ベルタ葉酸と同じように、各成分の配合量が不明です。

サプリでは微量でも成分を配合していれば、○○成分配合!と記載できてしまうので配合量が明記されているかどうかはチェックしたほうがいいですね。

葉酸を効果的に利用するためには亜鉛や、他のビタミンも一緒にとることが推奨されています。

葉酸の働きをサポートするのは亜鉛、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12。

ベジママは亜鉛が配合されていないので、ちょっとパワーが弱いかなと思いますね。

妊活サプリ:マカナの特徴

マカナの全成分をチェックしてみましょう。

マカ粉末(国産)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南京、さつまいも(アヤムラサキ)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、亜鉛酸含有酵母ナイアシンアミド含有酵母、ビタミンE含有植物油、金時ショウガ末、ルイボス茶エキス、スピルリナ、GABA、マグネシウム含有酵母、DHA含有生成魚油粉末、セルロース、貝Ca、ビタミンC、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、加工デンプン、パントテン酸Ca、セラック、グルコン酸銅、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ビオチン、ビタミンB12

はー、全成分書き出すの大変でした笑

栄養素の多さも注目してほしいのですが、もっと見て欲しいのが○○含有酵母という太文字にした成分。

実は亜鉛とかマグネシウムって身体に必要な成分なのに、身体への吸収率がものすごく悪いんです。

亜鉛とか摂取した分量の9割とかが身体に吸収されないで排出されてしまうので、衝撃です。

そこで重要なのが酵母です。

酵母菌に亜鉛や、マグネシウムを食べさせることで身体への吸収率がグッとあがります。

せっかく配合されていても、身体に吸収されなければ意味がないので、さすがマカナって感じです笑

妊活サプリ:ベジママの特徴

ベジママの他にはない特徴は、女性のホルモンバランスを整えるピニトールを配合している点。

ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に対する効果が期待できる成分です。

多嚢胞性卵巣症候群は、卵巣の中で卵子がうまく育たず、排卵しづらくなる症状のことです。

育たず排卵されない卵子が、ネックレスのように連なっているネックレスサインが出るのが特徴です。

インスリンの代謝異常が原因のひとつにあると言われており、インスリンに似た働きをするピニトールが注目されています。

ベジママは自社工場で製造しているため、非常に安価な価格で製造することができています。

先着順にはなってしまいますが、返金保証があるのも他にはない特徴です。

ただし。。。やはり成分がどれだけ配合されているのかがわからないのが最大のデメリットだと言えます。

とくに高齢になって1回1回の妊活が大事になってきている中では、配合量がわからない=効果が期待できるのかがわからないというのは、厳しいかなと思います。

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、ビタミンB2、パントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

妊活サプリを成分で比較:マカナ vs 美的ヌーボ

続いては東尾理子さんが飲んでいて有名になった美的ヌーボと、マカナを比較してみましょう。

マカナ 比較項目 美的ヌーボ
5.3mg 亜鉛 7.5mg
84.5mg カルシウム 250mg
8.7mg 15mg
0.5mg 1mg
12.5mg ナイアシン 100mg
16mg パントテン酸 100mg
48.5μg ビオチン 100μg
× ビタミンA 625μg
2.9mg ビタミンB1 100mg
1.8mg ビタミンB2 100mg
2.5mg ビタミンB6 100mg
24.1μg ビタミンB12 100μg
124.2mg ビタミンC 500mg
× ビタミンD 5μg
22.9mg ビタミンE 302mg
400μg 葉酸 400μg
DHA 138mg
EPA 15mg
マカ ×

ビタミンE
栄養機能食品

 

美的ヌーボは天然素材100%で、無添加。

栄養機能食品の基準内の栄養素も多いのですが、過剰に配合されている成分がそれ以上に多いです。

しっかりと効果を期待するためには、厚生労働省のきめた範囲内での栄養をとることが重要になってきます。

美的ヌーボの最大の欠点は葉酸が天然葉酸だということです。

美的ヌーボの葉酸は天然葉酸(ポリグルタミン酸)。

天然葉酸は吸収率が50%程度と悪く、厚生労働省も合成葉酸のモノグルタミン酸型での葉酸摂取を推奨しています。

妊活サプリ:マカナの特徴

マカナにはマカが配合されています。(シャレじゃないですよw)

一般的にマカで利用されるのは、ペルー産です。

マカナはあえて日本産にこだわって、利用しています。理由は栄養価の高さと、安全性ですね。

日本産とペルー産のマカを比較

妊活に有効な成分を比較してみると、

  •  アルギニン・・・4倍以上
  • ベンジルグルコシノレート・・・10倍以上
  • リジン・・・1.7倍以上

と圧倒的に日本産のマカが栄養が豊富に含まれていることがわかります。

マカナに含まれているのは、日本産マカ100%。

だからしっかりとした効果を実感できるんですね♪

妊活サプリ:美的ヌーボの特徴

美的ヌーボは一言でいってしまえば100%天然無添加サプリ。

食べものから抽出した栄養素をそのまま閉じ込めたサプリメント。

合成添加物も保存料も一切使用していないので、安全性に気をつけたい人に人気があります。

葉酸も同じく、食物から抽出しているので食事と同じように摂取できるとあります。

妊活中の女性に対する、厚生労働省の葉酸摂取の方針としては、以下のような割合での摂取を推奨しています。

食べもの 240μg(ポリグルタミン酸型)
サプリ 400μg(モノグルタミン酸型)
合計 640μg

 

天然葉酸は生体利用率といってサプリを飲んだあとに、身体の中で使われる効率が約50%しかありません。

つまり、天然葉酸の場合、せっかく葉酸とっても効果が薄いってことですね。

また妊活に効果的な色々な成分が配合されているのは、素晴らしいのですがかなりの割合で過剰に配合されています。。

サプリを効果的に吸収するためには、厚生労働省が定めた範囲内での配合が好ましいです。

妊活サプリを成分で比較:マカナ vs エレビット

最後にマカナと医師推奨葉酸サプリのエレビットを比較してみましょう。

マカナ 比較項目 エレビット
5.3mg 亜鉛 7.5mg
84.5mg カルシウム 125mg
8.7mg 21.5mg
0.5mg 0.9mg
12.5mg ナイアシン 12mg
× マグネシウム 100mg
16mg パントテン酸 5.0mg
48.5μg ビオチン 50μg
× ビタミンA ×
2.9mg ビタミンB1 1.3mg
1.8mg ビタミンB2 1.5mg
2.5mg ビタミンB6 1.4mg
24.1μg ビタミンB12 2.8μg
124.2mg ビタミンC 100mg
× ビタミンD 7.0μg
22.9mg ビタミンE 6.5mg
400μg 葉酸 800μg
マカ ×

ビタミンE
栄養機能食品 マグネシウム

妊活サプリ:マカナの特徴

妊活サプリの中で、唯一マカを配合しているのがマカナです。

健常成人男性9名を対象に、精液検査の値に対する黒マカの効果を検証した臨床実験が行われました。6名に黒マカ1,500mg/日、3名に黒マカ3,000mg/日をそれぞれ4ヶ月間摂取してもらい、WHOのガイドラインに従い精液検査を実施しました。

精液検査の結果、精液量、1回の射精液中の精子の数、運動性精子数、精子運動性が有意に増加しました。

(参考:NCBI)

中程度のEDを持つ男性の、主観的な一般的または性的な満足度は、黒マカを1日2,400mg摂取する事により男性機能が改善されることが示された。

(参考:NCBI)

あなたも経験あるかもしれませんが、男の人って精力系のサプリを飲んでっていうと「そんなもの俺には必要ない」とか、怒り出しちゃうことって経験ないですか。

プライドがなさそうな人でも、性的なことに関しては傷ついてしまうことも多いので、サプリ飲むにしても精力剤、精力剤してないものの方が旦那さんも飲んでくれやすいです。

マカナはパッケージもそうですが、すごく身体によさそうなデザインしてますよね。

マカには亜鉛やアルギニンも豊富に含まれていて、男性機能の向上に効果的なので、ひとりで妊活するのではなく、是非旦那さんと一緒に妊活することをおすすめします。

妊活サプリ:エレビットの特徴

エレビットは非常にベビ待ちのあなたに、必要な栄養素をバランスよく配合されています。

12種類の成分で栄養機能食品の基準値を満たしているので、十分に効果を期待できるといえます。

ただ、夫婦で飲むとなるとやはりマカが配合されていないので、旦那さんにとってはちょっと物足りないかなというのが正直なところです。

エルビットは葉酸を他のサプリの倍の容量配合されているのも、大きな特徴だといえます。

葉酸は小腸で吸収され葉酸・ホモシステイン代謝経路という仕組みで利用されていきます。

この仕組を利用するにはMTHFR(メチレンテトラヒドロ葉酸還元酵素)という酵素が必要になりますが、日本人はMTHFR酵素の活用度合いが低いため、葉酸を多めに配合されています。

葉酸量でみるとたしかに非常に魅力的ですが、夫婦で妊活をするとなるとマカサプリなどを他の商品で補わないといけなくなり、結果的に高くついてしまいます。

マカナの公式サイトはこちら

マカナの評判!良い口コミと悪い口コミをチェック

マカナの良い口コミ:飲み続けて体調が改善してきました!

夫婦で飲まれているという口コミが多いです。妊活専門の管理栄養士が最適なバランスで、配合しているので体調への変化を実感されている方が多いです。

マカナの良い口コミ:生活習慣の見直しや夫婦で、頑張るきっかけができた!

妊活サプリマカナの口コミ2

夫婦で同じサプリを飲めるので、あなた自身が飲むタイミングで、「一緒に飲まない?」って声をかけやすくなるのがいいですね。

マカナは1日4粒なので、朝晩の2回ですむのも嬉しいポイントです。

朝、旦那さんが家をでる前に2粒、そして寝る前に2粒飲む。

夜はサプリ飲んだあとに、妊活の話とか、赤ちゃんできたらどうしたいかって話をするのもいいですよね。

マカナの公式サイトはこちら

妊活サプリマカナを安く購入するなら公式サイトがお得

マカナを一番安く買うなら公式サイトが、最安値で購入することができます。

 

妊活サプリ、マカナ、最安値、購入、公式サイト、送料無料、

マカナは通販のみ!ドラッグストアや薬局の実店舗では購入できません

マカナは通販のみで、ドラッグストアや薬局などの実店舗では購入することができません。

実店舗で販売しない理由は少しでも価格をおさえるためです。

実店舗を構えてしまうと、店舗代や広告費など多大な費用がかかってしまい、どうしても商品に反映しないといけなくなってしまいます。

少しでも安く、高品質なものをこれから妊活をはじめるあなたに届けたいために、少し不便にはなってしまいますがネット通販のみとしているんです。

H3:楽天ではマカナサプリは販売されていない

楽天でマカナが販売されているか、調べてみました。

結果は楽天ではマカナの取扱はなく、購入することができませんでした。

楽天でマカナは販売されていません

アマゾンでは購入できるけど単品のみ

アマゾンでもマカナが購入できるかどうかを調べてみました。

アマゾンでマカナが購入できるかを調べてみた

アマゾンでは単品の購入は可能ですが、在庫数や定期便の取扱がないのはちょっと面倒です。

毎月在庫を確認しながら、発注しないといけないのでその手間や、在庫がなくて買えないといった不安もついてきます。

マカナを最安値で手に入れるなら公式サイトの定期便が最安値!

マカナを確実に、そして安い値段で手に入れるなら公式サイトからの購入がベスト。

夫婦協力コースなら43%オフで購入できます。

単品 定期コース 夫婦協力コース
初回 6,580円 3,980円
(40%OFF)
7,460円
(43%OFF)
2回目以降 5,980円
(10%OFF)
11,460円
(13%OFF)
送料 無料 無料 無料

 

マカナ定期コースは縛りなし!いつでも解約OK

「定期コースって最低何回か継続しないとだめなんでしょ?」と不安になっていませんか。

マカナは定期コースといっても、1回で解約してもOKです。

なのでまずはお得に試してみたいという方は、定期コースで申し込んでまずはお試ししてみるのがよいでしょう。

マカナは妊活開始1か月前〜最低でも妊娠3か月くらいを目処に飲むのが効果的なので、まずは体質改善を目指して、夫婦で妊活はじめてみませんか。

マカナの定期コースの解約方法はフォームか電話で簡単

定期コースの解約方法についても、知っておきましょう。

定期コースを解約するためには、

  1. 次回発送の10日前までに
  2. メール、お問い合わせフォーム、電話のいずれから連絡

この2点だけで解約完了です。

マカナの公式サイトはこちら